「銀魂」銀時と沖田のドSコンビが仲良しで可愛い件

「銀魂」銀時と沖田

公式サイト:アニメ銀魂

「銀魂」は今や国民的漫画へと出世を遂げ、この魅力は一言では語ることなんてできないほどたくさん詰まっています。

主人公・坂田銀時は何だかんだと言いつつも世話焼きで、人たらしな一面がある為あらゆるキャラクターとのコンビがファンの間で人気ですよね。

その中でも、私は沖田総悟とのコンビを推しています。

ここでは、その坂田銀時と沖田総悟のコンビの魅力について語っていきますね!

「銀魂」銀時と沖田というドSなイケメンコンビ

銀時と沖田の二人は初期から絡みの多かった人気イケメンコンビの一つで、「ドSコンビ」と呼ばれずっと愛されてきたコンビです。

このドSコンビというのはファンが命名したものではなく、柳生編でクールなセリフを真剣に話していた土方に対して二人が「痛い!痛いよー!」と声をそろえてからかった際に土方が「ドSコンビ」と口にしたのが由来でした。

このツッコミがあまりにピッタリすぎたので、すぐにファンの間で浸透しましたよね。

私も、未だに銀時と沖田の二人が揃っていると「ドSコンビ来た!」と嬉しくなっちゃいます。

 

「銀魂」銀時と沖田コンビに胸キュンする理由5選

銀時と沖田の二人といえば、ポロリ編での手に汗握る決闘シーンがあったことが記憶に新しいですね。

あの時は二人のかっこよさに胸キュンした方も多いのではないかと思います。

とはいえ、やっぱり二人にはいつまでも仲良しでいてほしいですよね。

銀時と沖田が本気を出せば、全ての人類をMに染めてしまいそうなほど顔が良いコンビですが、二人の関係には可愛さもたくさん詰まっています。

私が独断と偏見で、銀時と沖田コンビに胸キュンする理由を5つに絞ってまとめました。

 

1. 銀時と沖田はタイプの違うドS

もしも、誰かから「銀魂に登場するドSなキャラといえば」と聞かれたら、あなたは誰を真っ先に思い浮かべますか?

おそらく、ほぼすべての人が「沖田総悟」と答えると思います。

ドSな言動に派手さがあるのは圧倒的に沖田ですし、公式のキャラクタープロフィールには必ずと言っていいほど「ドS」と書かれている上、彼の一番の標的となっている土方から「サディスティック星の王子」と呼ばれたこともあるので当然ですね。

でも、沖田のドSっぷりが派手すぎるがゆえに目立っていないだけで、銀時ドSと言われるだけあってかなりのドSなんですよね。

沖田が派手なドSだとすると、銀時は地味なドSです。

言葉で相手を責め立てるという言い方をするととっても嫌な感じに聞こえてしまいますが、銀時のからかい方の節々からドS感がにじみ出ている気がしませんか?

  • 新八の眼鏡を本体と呼び、「おい新八」と真顔で話しかける本人を無視する
  • 新八のことを「眼鏡かけ器」と呼ぶ
  • 絶対に覚えているくせに、土方の名前をとぼけて「多串くん」と何度も呼ぶ
  • 土方がキレるまでからかい続ける
  • 相手が焦っているのを上から見下ろした時の表情
  • 何をしても喜ぶさっちゃんには興味がない
  • 工場に潜入捜査中の山崎退に対して「潜入捜査のせんちゃん」と呼ぼうとする

銀時のドSっぷりが分かりやすいのはこの辺りだと思います。

「潜入捜査のせんちゃん」に至っては、記憶喪失になっている最中の言葉です。

記憶喪失になってもSっ気は消えないなんてさすが銀時ですね。

沖田のドSっぷりについては説明するまでもありませんが、一言だけ言わせてもらうとすれば、土方に対しての言動に彼のドSが全て詰まっています。

 

2. 黙っていれば並ぶだけで絵になる!

銀時と沖田のコンビは何と言っても顔がいいです。

パチンコがやめられなかったり家賃を滞納していたり、仕事中にアイマスクを着けて堂々と居眠りを始めたりと、何かと問題のある言動が多い二人ですが、黙ってさえいれば「銀魂」の世界でも間違いなくモテますよね。

銀時のような服装をしたモブは私の記憶では見たことが無いので、銀時が独自に考えた着崩し方という事になります。

改めて考えると、銀時って結構おしゃれだと思いませんか?

しかも高身長でスタイルも良いですし、怠けた暮らしをしているわりには全身にしっかりとした筋肉が付いていますし、胸元から覗く胸板もセクシーです。

なので、普通ならあんなかっこいい男性が歩いていたら目立ってしまいそうですよね。

沖田も、黙っていれば幼さが残りつつとても整った顔をしています。甘い容姿に反した低音ボイスもギャップがあって素敵ですよね。

しつこいようですが、黙ってさえいてくれればこの二人が横に並んで立っているだけで絵になるぐらいイケメンな二人です。

 

3. まるで兄弟!ドSコンビは誰にも止められない

銀時と沖田。この二人が揃うと最強です。

二人で実は打ち合わせをしてきたのではないのかと勘繰ってしまうぐらいに息ぴったりなのは、やっぱり二人ともドSでいじめたい相手や考えが似ているからでしょうか。

この二人の標的になってしまうのは、かなりの確率で土方か新八のような気がします。

この二人はドSに好かれてしまう体質か何かのようですね。ちょっと気の毒です。

でも、そういう時の銀時と沖田は二人ともノリノリですし、ちょっぴり楽しそうにしている気がするので可愛いです。だからドSなんですけどね。

 

4. いつの間にか銀時のことを「旦那」と呼んでいた沖田

銀時に対する沖田の態度は、比較的まともに話している近藤や山崎などへの態度とまた違って見えるように感じます。

沖田は、銀時のことを「旦那」と呼んでいますよね。

初期の頃の銀時は、当時まだ爆弾魔として頻繁に爆破テロをしていた桂と一緒にいるという噂が広まったことをきっかけに、真選組から過激派攘夷浪士の仲間ではないかと疑われていました。

しかし、その当時から沖田は銀時とよく話していました。

いつどういうきっかけで親しくなったのかと改めて考えると、ハッキリは分からないんです。

この二人、気付いたらまるで兄弟のようなドSコンビになってたんですよね。

ただ、銀時と土方は「銀魂」の世界でも似ている二人として扱われているぐらいです。

もしかすると、沖田がすんなり銀時と親しくなれたのは、銀時が土方と似ているからという解釈もできなくはないですよね。

そう考えると、可愛く見えてきちゃいます。

 

5. 危なっかしさと紙一重?沖田を密かに気遣う銀時

沖田は度々、一歩間違えれば道を間違えて高杉や神威のように過激派に変わってしまうのではないかというように、危なっかしい一面がある人物として描かれることがありました。

真選組内での騒動をメインに描かれていた動乱編でもそうでしたね。

近藤や土方を裏切り、伊東派になったたくさんの隊員の中へ一人で乗り込んだ沖田が、一瞬で全員の命を奪うというシーンがありました。

その時の、頬にかかった敵の返り血をぺろりと舐める沖田はとても印象に残っています。

本気を出した沖田のかっこよさに胸キュンした方も多いと思いますが、自分が斬った相手の血を舐めるのって普通はできないですよね。

もちろん、沖田がキレたのは信頼する近藤に対し裏切る行為をした隊員が許せなかったからなど、ちゃんとした理由があります。

そういう沖田の危なっかしい一面にも銀時はしっかり気付いてあげていて、時々気遣う様子もありました。

はっきりとは態度に示さないのは沖田なら大丈夫だという信頼も感じますし、銀時が沖田を静かに見守ってあげている姿はまるで男兄弟のようでキュンときてしまいますね。

 

【まとめ】「銀魂」銀時と沖田はドSな絆で結ばれている

近藤や土方達と比べると、出会ってからまだまだ付き合いは短いであろう銀時に対して、なぜか土方と話す時よりも素直な態度を取っている沖田。

沖田が銀時とすぐに親しくなれたのは、本当はお姉ちゃんっ子だったぐらいなので、心の奥底で銀時のことをお兄さんのような存在だと思っているのかもしれないですね。

二人がいつどのタイミングで仲良くなったのかはっきりは分からないですし、常に一緒にいるわけでもないのにあれだけ息の合ったコンビネーションが取れてしまうのは、不思議な絆で結ばれているに違いないです。

二人にはいつまでも仲良く、土方や新八をからかっていてほしいですね。